ニュース

  
                

ISO9001外部審査実施

2019年1月17~18日にかけて、ISO9001:2015の外部審査を行いました。
2015年版の移行審査から1年が経過した維持審査でした。

システム上の不適合はありませんでした。

今回の審査で議論となった事は、大きな問題が起こる前に未然に皆が気付き、
解決していく重要さです。
例えば、大きなクレームが起こる前に何件かの品質上のヒヤリハット事例があります。
安全面でも、大きな事故が起こる前にはスリキズや切り傷などの小さな怪我が何件も起きています。
この小さな問題を解決していく事で、大きな問題を防いでいく考えをどう浸透させていくか。
短期間で解決する事ではありませんし、一人の力ではどうにも出来ません。
安定した品質を保ち、会社を良くしていくために一人一人がISO9001の仕組みを理解して活用していきます。
DSCN2282.JPGIMG_6548.JPG

投稿日:2019.01.21