ニュース

  
                

三和工場インターンシップ(就業体験)

三和工場で、今年も高校生のインターンシップ(就業体験)が4日間かけて行われました。
地元の府立工業高校から生徒さんを1名受け入れ、製作体験をしてもらいました。

1日目は主にパソコンを使った作業を行い、2日目からは現場作業にうつります。
加工機の取り扱いの説明から安全面について説明を受け、機械で抜かれた材料の寸法を確認したり、
端面のバリ取り作業をしてもらいました。最初は緊張している様子でしたが、徐々に慣れて
一つ一つ丁寧に作業を行っていました。

DSC01488.JPGDSC01501.JPGDSC01528.JPG

3日目は、曲げ加工と溶接加工です。曲げは社員が補助の元、金型をセッティングしたり実際の曲げ作業を行いました。
そして、本人も一番苦労した溶接作業です。溶接は高度な技術が必要なので、大変だったと思います。
4日目は振り返りと報告書のまとめでした。
今回の体験で、モノ作りの難しさや奥深さを感じ取ってくれたと思います。
目上の人と仕事をする事で、仕事をすることの意味も感じ取ってくれたようです。
今回のインターンシップで学んだ事を、学校生活にも生かして欲しいと思います。

投稿日:2019.07.25