ものづくりネットワーク

  

年々多様化するお客様からのニーズに対応していくべく、仁張工作所では自社だけでは対応できない場合に備えて東大阪を中心に数多くの協力業者様と取り引きを行う、いわゆる『ものづくりネットワーク』を擁しており、今後もその体制を強めていきたいと考えています。 以下はそれら取り組みの事例の一部です。

短期集中化対応

自社の設備で製品実現できる板金機械加工・溶接組立加工の場合でも、お客様の要求納期が一定短期間に集中している場合には、生産キャパオーバーに陥ってしまいます。その際には協力業者様(委託加工先様)に加工依頼することで、大きな生産量に対応できる体制を構築しています。ポイントは図面データをバラ図レベルでアウトプット(出図)することによって、協力業者様での図面展開の手間を省くことができることです。

また、一年の中で定期的に複数回頂くお仕事も多く、それらについては過去経験からくる生産改善、不具合撲滅に取り組むことで、継続的な生産性向上に繋げられるように取り組んでいます。現在当社では10社以上の板金委託加工先様・塗装委託業者様を有しており、お客様からの要求に対して、より柔軟な対応ができるようになりました。

購買ネットワーク

完成品を提供できる製造会社として、様々な鋼材(鉄・ステンレス・アルミ他)・部品(金物・ガラス・ゴム・電気部品他)・梱包材(ダンボール・木スキット他)を資材調達できる仕組みができ上がっています。
主な部品の購入先様については、各業者様の得意分野を把握し、各カテゴリーにおいて複数業者様のご協力を仰ぐことによって、幅広いニーズに対応できるようにしています。資材機能を持つ製造管理課のメンバーは“部品知識の習得”と“新機能部品の調達”について日々学ぶよう取り組んでいます。

特殊工程対応

金属加工においては板金以外のものも多く、自社では対応できないご依頼も多々あります。プレス加工・メッキ処理・熱処理(焼入)・パイ プ加工・旋盤加工部品・アルミの押出し成型他・・・。仁張工作所では、これら自社加工ができないご依頼に対しても、東大阪を中心とした 加工ネットワークで、ご要望の機能・用途やデザインに対応できる体制が構築されています。
また協力業者様に外注委託加工した際の納期管理についても、生産管理システムでトータルスケジュールならびに部品別・加工別リードタイムを細かく把握しており、完成日から逆算した受入管理を確実に行っています。

物流ネットワーク

お客様が要求される納品対応も年々多様化しています。“フランチャイズ店舗への分納”、“生産ラインへの投入”、“物流センターへの全国拠点別納品”、“建築現場への時間指定受け渡し”・・・。東大阪東地区は物流ネットワークについても全国有数の拠点であり、近郊には全国最大級のトラックターミナルも有しています。
仁張工作所では、路線便、物流会社様との提携等ネットワークで、配送に関する様々なニーズに細かく対応させて頂きます。