よくある質問

  

塗装・メッキなどの表面処理は対応可能ですか?

本社工場内に塗装工程を有しておりますので、無駄やロスが少なく、よってQCDを高いレベルで実現できます。メッキは外注委託ですが、東大阪のネットワークによりスムーズに生産計画(工程)に組み込まれます。

記事URL

Eメールでの図面データの受け渡しは可能ですか?

はい、もちろん可能で有り、Eメールでの図面データの受け渡しが最近の主流となっております。当社では、Solid worksによる3D設計を基軸に、DXFデータや3Dデータをお送り頂くことでスピーディに設計作業を行います。

記事URL

どういった製品を得意としていますか?

ロッカー・キャビネット等の箱物板金・機械や装置の筐体製作・部品製作等を得意としています。最近では精度や強度が要求される対応技術レベルの高い部品やカバー等のご依頼が多く、日々技術レベルの向上を続けることでお客様の要求に応えるように努力しています。

記事URL

曲線形状のものは作れますか?

はい、可能です。抜き工程では、レーザー加工により対応、折曲げ工程では多岐にわたるR金型やロール曲げで、溶接工程ではレーザー溶接(YAG)やアルゴン溶接で対応いたします。

記事URL

キャビネットやロッカー等で、床レベルに水平に設置するにはどうすればよいですか?

通常、ライナー(薄い鉄板)を間に入れることによって水平度を保持します。また、アジャスター付きの製品は、アジャスターの高さ調整で、水平レベルを出すことができます。そうすることで、開き庫はスムーズに開閉ができ、引出しはスムーズに出入れができるようになります。また壁面ユニットでは、美しく組み上げることができるようになります。

記事URL

屋外使用のロッカーを考えています。コスト面も考えるとどのようにするのが最適ですか?

通常、屋外でのご使用や水周りでのご使用の場合に留意すべきは、サビの問題です。錆びにくい素材としてステンレスやアルミ材を採用したり、スチールでも亜鉛メッキを施した素材を選択することで錆びにくくなります。更には塗装仕様からのアプローチも効果があります。塗装膜厚が大きくなる粉体塗装をすれば、防錆力は大幅に向上します。

記事URL

扉が邪魔にならないようにして、"省スペース化"を実現したいのですが・・・。

"収納扉方式" "スライドアップ扉方式" "シャッター扉方式"などを取ることによって実現可能です。特に収納扉式のロッカーは当社の得意な技術で有り、リニア方式の開閉は非常に滑らかです。郵便局の切手保管箱や病院のナースステーションユニット、開店時の携帯電話ショップ等で長年愛用されているスチール家具ユニットに組み込まれている構造です。

記事URL

今までの作品の中で、特に印象深かったり、面白かった作品は有りますか?

はい、たくさん有ります。例えば、アメリカに生息する動物"プレーリードッグ"用の小屋を愛好家の方からのご依頼でオーダーメイド製作させて頂いた経験があります。大きめの鳥小屋のパーツを使いなら、気性の激しいプレーリードッグに壊されないような堅牢な作りの小屋を製作しました。実際、飼い主の方のご自宅にも訪問いたしました。

記事URL

今後、開発してみたい分野の製品などは有りませんか?

ぼんやりですが、いくつか思い浮かびます。例えば、ある企業様からのご依頼で、"緑化栽培"の製品開発のお話があり、育苗の水耕棚のお話を頂いたことが有ります。多段式のステンレスのラック棚でその構想と設計開発はとても興味深いものでした。また、動きのある筐体なども今後取りくんで生きたい分野です。回転構造や重みに反応するバランス構造など今までの経験を活かした製品開発がdきるのでは...と期待しています。

記事URL

自社の"ロゴ・ネーム"を入れたいのですが・・・。 そのような装飾もできますか?

カッティングシートを貼ったり、シルク印刷を施すことによって実現可能です。 文字やイラストを多彩なデザインで美しく表現することは製品のグレードアップにつながります。高い技術の協力業者がいますので是非ご相談ください。

記事URL