仁張正之プロフィール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
仁張工作所 関連サイト

2017年8月18日

小集団活動テーマ解決事例発表会2017

IMG_3872.JPG
 今年も社内の小集団活動テーマ解決事例発表会を開催しました。内輪の話ですが、長年にわたってこの小集団活動の推進役を担っていただいたS部長が75歳を過ぎて引退されたので、開催できるか危ぶまれたのですが、総務経理部が引継いで頑張って実施しています。仁張工作所では、会社の全体活動として改善提案制度、小集団活動、3S活動を行なっています。小集団活動では、部や課、グループレベルもしくは組織横断的に数名で、業務上の課題を見つけ、その改善を業務の中で取組み、品質やコスト、生産性、環境、安全などを向上させる取組みを行ないます。ここ一年間の成果を出した取組みを発表し、社内で共有します。今年は3つのテーマ解決事例の発表がありました。
IMG_3869.JPG

株式会社仁張工作所 仁張正之 投稿日時: 2017年8月18日 21:25

2017年8月 6日

タレットパンチ・レーザー複合機の窒素発生装置設備更新

IMG_5500.JPG
 仁張工作所本社工場では現在、2台のタレットパンチプレス・レーザー加工複合機が2台稼動しています。鋼板をレーザー加工する際には、レーザー光で鉄板を切断するところに窒素ガスを噴きつけながら切断面の酸化(焦げ)防止を行ないます。そのために窒素ガスを生成する窒素ガス発生装置を1台目の複合機を設備投資したときに導入しました。しかし、その後複合機をもう1台設備投資し、稼働率が上がってくると、窒素ガスの供給能力が不足しているため、機械が止まってしまうことが多いということが最近わかってきました。より細かく原因を調べてもらい、そのことがはっきりしたので生産能力が倍増する窒素発生装置に設備更新しました。既存の設置場所で配置できるということで新設備の手配をしましたが、最初の導入から10年が経っており、工場奥の設置場所までの搬入経路をどうするかが懸案となりました。10年の間に通路に構築物ができたりしたからです。機械搬入を担当する重量屋さんには下見にきてもらい、最悪の場合は設備を一部分解して運ぶことも考えました。

株式会社仁張工作所 仁張正之 投稿日時: 2017年8月 6日 11:19

ページトップ

©2007 NIMBARI KOUSAKUSYO Co.,Ltd. All Rights Reserved.ホームページ作成bit.