仁張正之プロフィール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
仁張工作所 関連サイト

2017年9月21日

大阪市立大学商学部集中講義「中小企業経営論」で1コマ講師

IMG_5524.JPG
 大阪市立大学商学部集中講義「中小企業経営論」で、今年も1コマ講師をさせていただきました。この講座は大阪府中小企業家同友会の寄附講座で、9月21日,22日,25日,26日の4日間に14講座が集中して行なわれ、12人の中小企業経営者が実体験に基づいた報告を行なうものです。暗い3Kのイメージのままの中小企業のイメージをかえ、日本経済の主役である中小企業の実態を理解してもらうプログラムです。今年は履修者数284名、300人の大教室がいっぱいになりました。
 私は、中小企業経営者のトップバッターとして最近10年間の自社経営について、経営環境の変化に対応してどういうことを行なったかを中心に報告しました。インターネットを活用したビジネスの急伸、人口減少時代の到来、リーマンショック後の世界不況、東日本大震災などなど、そのときどんなことを考えて、何を実行して経営してきたかを報告しました。50分の報告の後に15分の質疑応答。質問があるのは、しっかり聴いてくれた証拠です。うれしい手ごたえにやりがいを感じました。
IMG_5527.JPG

... 続きを読む "大阪市立大学商学部集中講義「中小企業経営論」で1コマ講師">>

株式会社仁張工作所 仁張正之 投稿日時: 2017年9月21日 10:26

2017年9月14日

いきいきと働ける職場づくりに向けたワークショップに参加して

IMG_5520.JPG
 9月14日に大阪府中小企業家同友会と大阪府労働局が共催で開催した、「いきいきと働ける職場づくりに向けたワークショップ ~残業時間を減らして業績アップを~」で、仁張工作所総務担当の社員が取組み事例報告をしました。仁張工作所では昨年に実施されたワークショップに参加して、大阪府労働局雇用環境・均等部から「働き方・休み方改善コンサルタント」に会社訪問していただき、アドバイスを受けながら、働き方改革を進めました。『超過労働時間を減らしたい』という想いからスタートした取組みは大阪労働局ホームページの「働き方改革宣言の企業等」や平成28年度の「ワーク・ライフ・バランス推進に向けたワークショップ」好事例集(平成28年度作製)に掲載されています。
(http://osaka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/_119933.html)

... 続きを読む "いきいきと働ける職場づくりに向けたワークショップに参加して">>

株式会社仁張工作所 仁張正之 投稿日時: 2017年9月14日 10:22

2017年9月 1日

中小企業家同友会の経営労働問題全国交流会in京都

IMG_5515.JPG
 8月31日、9月1日に京都市内で開催された中小企業家同友会の経営労働問題全国交流会に参加しました。中小企業家同友会には、『労使見解』と呼ばれる、中小企業にとって労働者(社員)と使用者(中小企業経営者)との関係はどうあるべきかについて書かれた冊子があります。同友会の会員にとってはバイブルとなるものであり、「どうすれば、経営者と社員の立場がちがうなか、社員が本気でやりがいをもって働く、強い会社になるのか」について理解が深まるものです。経営労働問題全国交流会では、「社員と共に魅力ある未来を創造し持続可能な企業へ」をテーマに、全国から267名の会員(中小企業経営者)が参加して、問題提起や分散会で報告と討論しました。
IMG_5516.JPG

株式会社仁張工作所 仁張正之 投稿日時: 2017年9月 1日 11:21

ページトップ

©2007 NIMBARI KOUSAKUSYO Co.,Ltd. All Rights Reserved.ホームページ作成bit.